FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.12

おらほの名前

村のおさむです。
昨日・おとといと丸森いちに来て頂いた皆さん。
特に、筆甫ふで祭り実行委員会の場所に来て頂いた皆さん。
どうもありがとうございました。

おらほの地名である「筆甫」は、大正8年につくられた筆甫村歌の2番にはこううたわれている。
「三百余年のその昔 正宗公の名づけたる 筆のはじめの名の高しこれ我がさとの誉れなり」と。
伊達政宗が「筆のはじめ」を行い、そこから筆甫(ひっぽ)と名がついたと言われています。

しかし、伊具郡誌などによると、伊達政宗が生まれる前に「ひつほ」の名前は使われていた
という説もあり、真実はわかりません。アイヌ語ではないか、という説もあります。

全国的にも珍しい「筆」という文字がつく地名。
それにちなみ筆甫地区の有志が平成8~9年にエンピツ型の五角形の筆神社を建立し、
11月23日(いいふみの日)には「筆甫ふで祭り」を開催しています。

さて、話は戻り。昨日・おとといと丸森いちに今回出店したのはその筆まつり実行委員会。
まつりを行なうには結構な資金が必要ということで、丸森いちへの参加は軍資金集めから始まったもの。
ノボリには「ひっぽ筆まつり」と「ふでのはじめ」。
スタッフのユニフォームの胸には、カバの絵がデザインされています。
英語でカバをヒポポタマス(略してヒッポ!)と言うからです。(ちょっとお茶目でしょ?)
一度覚えたら忘れられない地名、筆甫(ひっぽ)を名前を大切にしたいものです。
筆甫ひっぽ筆甫ひっぽ筆甫ひっぽです!















村のおさむ

↓こちらも是非ご覧ください。
にほんブログ村 田舎暮らし
↓そしてひっぽUIターンネット
http://hippoui.web.fc2.com/index.htm
↓さらに筆甫の名産品を扱うのはこちら
http://www.umaico.com/index.htm
さらにさらに色々なお問い合わせはこちらまで
hippomura@yahoo.co.jp

スポンサーサイト
Posted at 18:49 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。