FC2ブログ
2009.02.04

未来の炭焼き人育成

ちょっと前の先月27日の話になるが、
筆甫小学校5,6年生児童の環境学習が行われた。

場所は「竹炭工房 ひっぽ」。
竹炭をメインに炭焼きしているMさんを講師に、
筆甫の森のお話、炭のお話、そして炭焼き(の一部)を子どもたちは体験。

筆甫に暮らす子供たち、炭焼きを見た事はあってもさすがに炭がまの中に
入った子どもたちはいないよう。
教室を抜けての体験にみんな生き生き。

筆甫の主幹産業であった炭焼き。それを未来を担う子どもたちに体験してもらう。
炭焼きをして暮らしていた筆甫人が大勢いたことを子どもたちの記憶の片隅に
ちょっとでも刻んでおいてもらえたら…。



竹炭工房にはこんな竹割り機がありました。




まとめた竹を炭がまに運びいれる。




そして自分も炭がまの中に入る。大きさとあたたかさにびっくり。




山羊タケ

ひっぽUIターンネット http://hippoui.web.fc2.com/index.htm
ブログ村にも参加中   にほんブログ村 田舎暮らし
お問い合わせは     hippomura@yahoo.co.jp まで

スポンサーサイト



Posted at 14:28 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |